神奈川県足柄上郡大井町にある清涼飲料水の製造加工販売の富士ボトリング株式会社

ホーム >> 対応容器と製造可能数量

対応容器と製造可能数量

■ 1ラインに3台のフィラー(充填機)を備え、製造品に応じて使い分けを行います。

瓶ライン-ホットパックフィラー①

種類(殺菌方法) 烏龍茶(レトルト)/果実飲料(HTST)
容量 200ml/205ml
容器形状 丸ビン
製造可能数量 約10,000函/日(24本/函)
備考 1シフト

 

瓶ライン-ホットパックフィラー②

種類(殺菌方法) ミネラルウォーター(HTST)
容量 360ml
容器形状 丸ビン
製造可能数量 約4,500函/日(30本/函)
備考 1シフト

 

瓶ライン-ガスフィラー

種類(殺菌方法) 殺菌炭酸飲料(HTST)/無殺菌炭酸飲料
容量 190ml/200ml
容器形状 丸ビン
製造可能数量 約6,000函/日(24本/函)
備考 1シフト

 

ミニシロップライン

種類(殺菌方法) 濃厚シロップ飲料(無殺菌・HTST)
容量・容器形状 3ガロンSUS樽/5ガロンSUS樽
製造可能数量 約200本/日
備考 調合設備を果実飲料・炭酸飲料と共用